だるさが抜けない方におすすめしたい改善方法【お得情報あり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
       
クライアント
最近、身体のだるさが抜けないし、何をしてもスッキリしないな。どうすればもっとスッキリできるんだろう?

今回は、そんな悩みにお答えします。

この記事では

  • だるさを感じる原因は循環の悪さ
  • 筋肉を緩め、身体を温めるとスッキリできる
  • それにプラスして自律神経を整えると身心ともに安定する
  • そのためには、ホットヨガがおすすめ

こんな内容をお伝えしていきます。

身体のだるさを改善するためには、ハードなトレーニングやストレッチングは不要。徹底的に身体を緩め、温めて上げること。そうすれば、本来の自分を取り戻せるはずです。

今回は、だるさが抜けない原因と身心ともにスッキリする方法をご紹介します。

 

だるさが抜けない原因

座りっぱなしの仕事をしている方は、夕方になれば身体はもうバキバキ。

クライアント
あ~・・・疲れた。

そんなため息交じりの言葉と共に、肩こりと強烈に脚のむくみが出てる状態で帰宅。でも、持ち帰りの仕事もあったりで、まだ仕事モードはOFFにできない。

クライアントさんを見ていても、すごく頑張られている方ほどこういう状態になってしまっているんですね。こういう状態だとしんどいですよね。

なんでこういう毎日を過ごしていると、体がだるくなってくるのでしょうか?

肩こりを思い出してください

肩こりって、日頃の姿勢などが悪く、肩周りの筋肉が硬くなって、血流が悪くなる、老廃物が溜まる、結果あの重だるさを感じているんですね。

今だるさが抜けないと悩んでいる方は、この状態が全身で起こってるって思ってもらうとわかりやすいと思います。

つまり、

筋肉が硬くなり循環不良が起こっている

ということがだるさの原因ということなんですね。

だから、やるべきことは筋肉を緩めて、身体の循環を良くすること。そうすると、身体も気持ちもスッキリしてきます。

じゃあどうやって筋肉を緩めて、循環をよくすればいいのでしょうか?

身体を動かすこと

シンプルで、身体を動かすこと=筋肉を伸び縮みさせること。

そうすると、筋肉がポンプの役割になり、循環を促してくれます。そして、このときしんどいことを一切不要で、ただただ気持ちよく身体を動かすことがポイント。

なぜなら、筋肉を緩めたいから。気持ち良く身体を動かすと、筋肉を緩みます。そしてこのとき、できるだけ身体を温めるとより循環が改善されて、だるさもスッキリできます!

本来は、こういう体操だけでだるさが抜けるはずなんですが、おそらくストレスの多い方はこれだけではだるさが抜けない可能性があるんですね。

クライアント
えっ?なんで?

って思いますよね。解説しますね。

自律神経が乱れている

少しあなた自身のことを振り返ってみてください。

振り返るポイント

  • 最近イライラしたり、不安になる
  • ドキドキしやすく、すぐに感情が動く
  • 冷え性で手足が冷たい(体温が36.5度以下)
  • 体調を崩しやすい
  • 体が硬く、むくみやすい
  • 人間関係で悩むまたは、ストレスが多い

この中に1つでも当てはまることはないでしょうか?特に、冷え性、むくみ、ストレスに当てはまる方は結構いるんじゃないですかね?

これって何かというと、どれか1つでも当てはまっていると自律神経が乱れてしまっている可能性があるんですね。

そして、自律神経が乱れていると血管って細くなって、循環が悪くなる。そうすると、何が起こるかというと、循環不良になり結果、身体がだるくなるんですね。

つまり、こういう方は先ほどお伝えした体操だけでは足りず、自律神経を整えることも必要になってくるというわけです。

自律神経を整えるために必要なこと

自律神経を整えるためのキーマンは、脳から出てくるセロトニンという物質で、この成分が分泌されることで自律神経が整うとされているんですね。

で、このセロトニンを分泌させるためには、リズム運動といって、一定のリズムで動いて、それを脳で感じることでセロトニンが分泌されることがわかっています。

リズム運動

  • ウォーキング
  • ランニング
  • ペダルをこぐ
  • ガムを噛む
  • 呼吸をする

どれでもいいので、日頃の生活の中に取り入れ、そのとき一定のリズムを意識的に感じるようにします。そうすると、自律神経を整えることができます。

だるさが抜けないと悩む方は、

ここまでのまとめ

  • 筋肉を緩めること
  • 循環を良くすること
  • 自律神経を整えること

こういったことがすべてできると、身体のだるさは抜け、本当にスッキリできるはずです。逆に言えば、こういうことが改善できていないから、ずっとだるさが残っているということです。

では、どうすればこれらを改善すればいいのか?実は、簡単に改善できる方法があるんですね。

 

だるさが抜けないという悩みを改善する方法

特に、座りっぱなしの仕事+ストレスが多い女性には、ホットヨガがおすすめです。先ほどお伝えした3つのこと全てができてしまうんですね。

温かい部屋で動く

ホットヨガって、そもそも温かい空間のなかで身体を動かしていきます。時間が経てば経つほど、汗がボトボトでてくる。

体温がどんどん上がり、体温が上がれば筋肉が柔かくなり、血流も良くなる。その中で、いろんなポージングをとって身体を緩めていきます。

だるいと感じていた身体はほぐれ、身体の中につまっていたいらないものがすべて取り除かれたようなスッキリ感が出てきます。

呼吸法でリラックスできる

さらに、ホットヨガでは呼吸法を大事にしていて、身体を落ち着かせリラックスできるような呼吸を教わることができます。

そうすると、今までいかに身体が緊張し、力が入っていたことがわかります。どんどんリラックスでき、心も緩んでいく。

人は、仰向けで呼吸を繰り返すとむくみが改善されることも研究からわかっており、むくみも改善できる。

一定のリズムで呼吸を行うため、自律神経も整う。

結果どうなるか。想像してみてください。あなたがなりたい、健康的で生き生きしている姿を。そんな姿になれるのがホットヨガです。

ホットヨガに通う女性はかっこいい

仕事が終わり、少し疲れて身体もだるい。でもホットヨガに行く日。会社の更衣室で着替えを済ませ、いざスタジオへ。

会社の最寄り駅近くのホットヨガスタジオに到着。続々とヨガスタジオで知り合った友人も到着し、会話を楽しむ。

いざレッスンスタート。汗も流れはじめ、硬かった身体も徐々にほぐれていく。レッスン終盤、呼吸でリラックスし、心を整える。

先生の合図でレッスンが終わる。汗を拭きながら友人と会話。ちょっぴり会社であったことを愚痴りにながら、更衣室へ。

このときあなたは、

クライアント
あ~今日も気持ち良かった~!スッキリ!

そう感じているでしょう。体がだるさが抜けない、そんな悩みを抱えている方は、

だるさを改善するポイント

  • 筋肉を緩める
  • 循環を改善する
  • 自律神経を整える

この3つのことをクリアできることを行うと、身体はすっきりできるはずです!その3つが実現できるのが、ホットヨガです。

今は駅近くに「カルド」や「LAVA」などのホットヨガスタジオがほぼあるので、通いやすいというのもありますしね。手ぶらでもOKですし。

 

まとめ:気持ち良く身体を動かせばスッキリする!

今回の記事をまとめると、

  • だるさを感じる原因は、循環が悪くなり老廃物が溜まっているから
  • 身体をスッキリするためには、筋肉を緩め、循環を良くすること
  • そして、自律神経を整え、心もリラックスさせること
  • ホットヨガは身体をスッキリさせるのに最適

こういった内容をお伝えしていきました。

今回の内容が少しでも、身体のだるさが抜けないと悩む方の参考になると嬉しく思います!最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ちなみに今、ホットヨガスタジオはキャンペーン中で、月会費が3ヶ月3,100円だったり、事務手数料や初月月会費が無料など、お得に始めることができる時期ですので、まずはぜひ体験などに行ってみてくださいね!

おすすめのホットヨガスタジオ

関連記事

▼疲れがとれない方に
仕事の疲れをとるために効果的な方法【寝ながらでもできる】

▼睡眠の質を上げたい方に
首こりに悩む方におすすめしたい枕と選び方【高さ+高反発】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

セッションのお申込みはこちら

神戸パーソナルトレーニングIzuruStyleについて レッスンや無料体験などのお申込みはこちらからどうぞ